読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界遺産その3 薬師寺①

 

f:id:mekabu_mozuku:20170221140923j:plain

唐招提寺を出て細い道を通り薬師寺へ。

徒歩10分くらいでしょうか。

この辺りは平地で…私は平地が若干怖いのです。

ばっと見渡してぶつかるものがない!

山がない!坂がない!なぜか不安に…このまま地上が永遠に続くのではないか?という不安。

 

f:id:mekabu_mozuku:20170221140911j:plain

と、ドキドキしながら薬師寺到着。

金堂。

こちらも写真は撮れないのですが、中には薬師三尊像が!

こんな間近で見てもいいんですか!網も囲いもない!

そして仏像全てが美しい。

黒くつやつやしているのは度重なる火災の故とのことですが、最初からこんな風に作ったのでは?と思えるような光り具合。

こんな風に仏像が残っていること自体もすごいですが、それをじっくりと眺めることができる、ああ奈良に来てよかった。人も少ないし。

薬師瑠璃光如来日光菩薩月光菩薩たっぷり堪能しました。

 

さらに、すごいなと思ったのは薬師如来像の台座

色々な文様で飾られているのですが、ギリシャペルシャ・インド・中国のものを見ることができる。

私はそのうちの中国・四方四神の玄武(亀?)を発見してひそかに浮き立ち。

奈良時代って7世紀、そんな昔にあんな遠くから色々なものが伝わってきたという事実を目の当たりにすると興奮します。

あ、教科書に書いてあったことは本当だったんだと再確認できるよい旅でした。

続く。